【大会結果報告】

0

    2020年になってから最初の大会が、12日と13日に名古屋市内で開催されました。

    両日とも弊サービスで学ぶ子供達が多数出場し、熱戦を繰り広げました。

    はじめに12日に熱田神宮文化殿で行われた「第2回熱田こども将棋大会」ですが、残念ながら予選を通過した子は小学5・6年の部で出場した1名だけでしたが、決勝トーナメント準決勝で敗れはしましたが3位に入賞しました。

    また、13日にイオンタウン千種で行われた「イオンタウン千種新春こども将棋大会」では、A2級とB級で弊サービスの生徒が優勝し、開業以来同じ大会で複数の優勝者を輩出する事が出来ました。

    上位に入賞した子達は、日頃の実力を十分に発揮出来たのが大きかったと思います。
    残念ながら実力を発揮する事は出来なかったものの、一度も勝てなかった子は一人もいませんでした。

    本番で力を出せるよう指導するのはもちろんですが、親御さんからの嬉しい報告がたくさん聞けるようこれからも励みたいと感じた2日間でした。

    【上位独占しました!!】

    0

       

      本日、ウイングアリーナ刈谷で行われた「秋のふれあい将棋大会」(刈谷市レクレーション協会主催・刈谷将棋クラブ主管)の小学生の部で、弊サービスで学んでいる子供達がが上位3位までを独占しました。

      子供達の頑張りが最大の要因ではありますが、開業以来初めての快挙にこれまでやってきた事がようやく実を結んだので本当に嬉しいです。

      今後の目標としては、大きな大会で優勝出来るよう、これからも指導に励みたいと思います。

       

      上位メンバー

       

      JUGEMテーマ:将棋


      【初めて審判長を務めました】

      0

        「平成」から「令和」を又にかけた長いゴールデンウィーク、皆さんはどう過ごされましたか。

         

        小生ですが、5月2日に行われた子供大会で初めて審判長を務めました。

         

        当日、各クラスの優勝者に名前入りの賞状を出すということで、落款がないと賞状らしくないと思い、急遽作りました。しっかり押印しないと朱肉が上手く付かないので大変でしたが、何とか押印する事が出来ました。参加してくれた子供達の奮闘ぶりも見ることが出来て何よりでした。

         

         

        JUGEMテーマ:将棋


        【団体戦に出場しました】

        0
          4/7に名駅の名進研ビル内にある名進研ホール3Fにて「名進研カップ」という団体戦(3名一組、学生対象)の大会があり、刈谷将棋サービスもチームを編成し初めて出場しました。

          中級者クラスで出場し、大会前はこのクラスなら優勝出来ると思って意気込んでましたが、初戦0―3で甘くはないことを痛感しました(T_T)

          ですが、そこから子供達の頑張りで最終成績3勝2敗と何とか勝ち越して終わる事が出来ました。

          今回、子供達は全員団体戦が初めてでしたが、一戦ごとに結束力が上がっていくのを見ていて感じました。
          そのお陰で、勝ち越す事が出来たと思いました。
          また、親御さん同士の交流を深める事も出来て、良い1日になりました。

          次回こそは上位入賞を目標に、しっかり指導していきたいと思います。


          【さなる杯小学生名人戦愛知県予選】

          0
            昨日、第44回「さなる杯」小学生名人戦愛知県予選が、一宮・瀬戸・刈谷・豊田・岡崎・豊橋の各佐鳴本部予備校にて開催され、293名の児童が熱戦を繰り広げました。

            小生が運営スタッフとして参加した刈谷会場では、渡辺明棋王のミニ講演会が行われた事もあり、6会場で最多の68名の児童が出場しました。
            (ちなみに、久保利明王将のミニ講演会が行われた豊田会場は、刈谷に次ぐ58名でした)
            続きを読む >>

            | 1/13PAGES | >>