【さなる杯小学生名人戦愛知県予選】

0
    昨日、第44回「さなる杯」小学生名人戦愛知県予選が、一宮・瀬戸・刈谷・豊田・岡崎・豊橋の各佐鳴本部予備校にて開催され、293名の児童が熱戦を繰り広げました。

    小生が運営スタッフとして参加した刈谷会場では、渡辺明棋王のミニ講演会が行われた事もあり、6会場で最多の68名の児童が出場しました。
    (ちなみに、久保利明王将のミニ講演会が行われた豊田会場は、刈谷に次ぐ58名でした)

    【12月13日朝活開催報告】

    0


      今回は3名の方にお越しいただきました。
      年内最後ということもあってか、勝って有終の美を飾りたいという気持ちが指し手に出ていました。

      残念ながら勝てなかった方もいましたが、小生を負かしていい年越しを迎える方もいて様々でしたが、小生も今年1年楽しく指せました(^o^)

      最後に将棋朝活ですが、主催者様の都合により年内で定期開催はひとまず終了となりますが、スポットで開催する際はこのブログで告知しますのでまた皆さんとお会い出来ればと思います。

      これまでご愛顧いただきありがとうございましたm(__)m

      【11月8日朝活開催報告】

      0


        今回の朝活は、4名の過多にお越しいただきました。
        (いずれも、常連の方ばかりでしたが・・・)

        最善手を指せていれば上手が負けていた将棋もありましたが、上手全勝という結果に終わりました( ´_ゝ`)

        今回指していて気になったのは、盤面の一部分しか見ないで指したが為に上手の反撃を喰らい形勢を損ねてしまった事でした。

        指し手に迷った時は、盤面の四隅にある香車を見てください。
        (駒落ちで、ない場合もありますが・・・)

        四隅にある香車を見ることは、盤面全体を見ることに繋がります。
        どんなに苦しい局面でも、盤面全体を見て落ち着いて考える事が出来れば、隠された好手を発見する事が出来ます。
        (悪手を指すことも、少なくなります)

        「指し手に困った時は四隅を見る」を実践してほしいと思います。

        次回(年内最後)の朝活は、12月13日です。

        【10月11日朝活開催報告】

        0


          本日の朝活は、4名の方にご参加いただきました。
          (いずれも、常連の方ばかりでしたが・・・)

          今回は上手全勝とはいきませんでしたが、唯一負かされた将棋は定跡通りに仕掛けて龍を作り、上手の反撃にも怯まずに攻め切るというとても良い内容でした。
          (上手の飛香落ち)

          また、残念ながら負けた方の多くは、毎月一回の朝活以外では指してないということなので、朝活以外でも指す機会を作って指してほしいと思います。
          (たくさん指すことで実戦感を養うのと、定跡をしっかり覚える事が出来る二つの効果があります)

          次回は11月8日です。

          【9月13日の活動報告】

          0



            本日の朝活は、3名の方にご参加いただきました。

            3名とはいえ、毎回来ていただいている方ばかりなので、和気あいあい楽しく指せました。

            ただ、下手の方々は皆強いので、普段以上に力将棋になりました。

            正しく指せれば、上手の小生が負かされていた将棋が何局もありましたが、下手がそれを逃してしまったため、上手全勝に終わりました。

            小生からのアドバイスとしては、平手・駒落ちに関わらず定跡の再復習をしていただきたいと思います。

            特にプロ棋士との指導対局では、上手が定跡通りに指す事はほとんどありません。
            ですが定跡を知っていれば、外されて力勝負に持ち込まれても、容易に負ける事は少なくなるでしょう。


            力勝負になってからが、本当の実力を試されると言っても過言ではありません。

            次回こそは、いい将棋が指せるよう頑張ってほしいと思います。

            次回の朝活は、10月11日です。



            | 1/12PAGES | >>