【6年目に向けて】

0

    「刈谷将棋サービス」も8月で設立から満5年となり、皆様のご愛顧のおかげで6年目を迎える事が出来ました。

    5年目の昨年は、新たな教室の立ち上げ及び秋口以降の個人指導の需要増で多忙な日々が続いていましたが、年明け以降新型コロナウイルスが全国的に蔓延し、小中学校が休校となった事で弊サービスでも3〜5月の3ヶ月間全ての教室を休講せざるを得ませんでした。

    緊急事態宣言が解除となり、6月から感染防止対策を講じた上で全ての教室がようやく再開となりましたが、最近になって感染者が連日増加しているとの事もあり、まだまだ警戒を緩められない日々がしばらくは続くと思われます。

    そんな中、藤井七段の棋聖獲得は将棋界だけでなく、人々を明るくするニュースでした。これを機会に、将棋人口が増える事を願うばかりです。

    最後に、一日でも早く安心して将棋が指せる日が来る事を切に願いご挨拶とさせていただきます。


    令和2年8月3日
    「刈谷将棋サービス」代表
    高見澤 勝利

     

     


    コメント
    コメントする