calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

archives

将棋の駒を見にでかけてきました。

0
    3連休の日曜日。静岡県の富士宮市民文化会館で開催された「富士駒の会」展示即売会に行ってきました。

    kaikan
    ↑富士宮市民文化会館

    目的は小生所有の彫埋を製作していただいた、塚本隆月師に挨拶に行くためです。

    seizan01seizan02
    ↑小生所有の静山の駒

    一口に将棋の駒といっても駒木地や書体、及び工法によって大分異なります。名人戦で使用された大澤富月師の盛上をはじめ、富士駒の会のメンバーの皆さんが製作した駒が展示されていました。

    また、小生所有の駒もみていただいたりするなど、駒を通じての充実した交流をすることができました。

    ぜひ皆さんもテレビなどで将棋をみかけたときは駒にも注目していただけたらと思います。
     
    【今回の記事では写真が多いので本ブログ初めて「続きから」を採用して写真を掲載していきます。】

     
    【塚本隆月師と、塚本氏製作の駒】

    tsukamoto

    tsukamoto_koma01
    ↑「小生所有の奥野錦旗の彫埋」

    tukamoto03

    tukamoto04

    【大澤富月師と大澤富月師の駒】

    mrosawa
    ↑小生(左)と大澤富月師

    osawa01

    osawsa02


    koma_2
    ↑名人戦で使用された大澤富月師の盛上駒

    【寛月師と寛月師の駒】

    hirotsuki

    hirotsuki01

    hirotsuki02

    【富士駒の会の皆様が小生所有の静山を見ている所】

    other01

    other02


    JUGEMテーマ:将棋